ムーンライトフォーカサー

株式会社ジズコ

ムーンライト トップ

2.5、3、3.5"フォカサ―
ナイトクローラー

CMミニ1.25"フォカサー

CR 2"フォカサー
ニユートン鏡筒

CRL 2.5"フォーカサー
英オライオンニュートン
 タカハシε130/180


CS 2"フォカサー
カセグレン鏡筒
GSO8",10",12"RC鏡筒
ラントLS60/80THa

CSL 2.5"フォーカサー
SC/ACF/EdgeHD/GSO鏡筒

CF 2"フォーカサー
ビクセン屈折鏡筒
タカハシFS-60C/78

CFL 2.5"フォーカサー
コロナド SM2T-90鏡筒
ビクセン/タカハシ
テレビュー鏡筒


CXL 3,6"フォーカサー
英オライオンAG鏡筒

2"/2.5"用各種アダプター

鏡筒バンド・ダブテールプレート

モーターシステムの詳細




お問い合せ


★ CFLフォーカサー − 屈折鏡筒用

鮮やかなイタリアンレッドを身にまとい、大口径2.5"ドローチューブと、屈強なダブルベアリングを備えたムーンライトCFLフォーカサー。ハイグレードな屈折鏡筒のために開発された大型クレイフォード式接眼部です。 CFLフォーカサーは、この形式の特徴である「ゼロ・イメージシフト」と「ゼロ・バックラッシュ」に加え、「高トルク駆動」を実現。大型の撮影機材や双眼装置など、重量級の接眼部品を取り付けても軽々とリフトアップできます。高剛性と高精度を両立した、きわめて信頼性の高いアップグレードフォーカサーです。軽いフィーリングで精密合焦がおこなえる1:8減速装置付のデュアルスピード仕様、DCモーター仕様、PC制御で精密ななピント合わせができる高分解能ステッパーモーター仕様を用意。眼視観測から直焦点撮影まで、幅広い用途に応じたセットアップが可能です。


CFLフォーカサー各部の特徴

屈強なダブルベアリング

従来の4ポイントサポートのベアリングを2連にすることで、駆動(合焦)軸からのトルクを分散でき、高い圧着圧に耐え、強力な駆動トルクを実現しました。加えて、耐久性も大きく向上しています。特に、双眼装置や2インチアクセサリー、また撮影機材など、重量級の機器を装着しても余裕度が大きく、安定した作動はいささかも損なわれることはありません。

内径2.5インチ大型ドローチューブ

接眼部の剛性を高めるには、岩にような接眼体の剛性をベースに、ドローチューブのサイズアップがもっとも合理的な方法です。ストローク115mmの大型ドローチューブは、内径2.5インチ。強力なダブルベアリングサポートの威力もあり、重量級のアクセサリーを装着して最大限に繰り出しても安定性が損なわれることはありません。また、大口径ドローチューブは、散乱光の排除に効果的というメリットも、もたらしています。

画像は、3点ネジ真鍮クランプリング仕様。2インチ接眼アダプターを装着。

フリクション調整ネジとドローチューブ固定ネジ

接眼体底部の中央に設けられた3箇所のネジによりフリクションを調整することができます。左右のセットビスで通常のフリクションにプリセットしておき、(1)の手回しネジで随時フリクションを付加することができます。

ドローチューブの可動を固定するネジは、左側の合焦ハンドル基部の下側にあります(2*)。このネジを締めると合焦軸がロックされ、長時間露光のイメージングなどで接眼部に起因するピント移動を排除します。この方式は、ドローチューブにトルクが加わらないので、ピントロック時の像ズレや、ピント移動が原理的に発生しない「ゼロイメージシフト」を実行します。

* モーターフォーカス仕様は、モーター出力軸が常時ロックされているので、(2)は不要です。

接眼部回転機構

赤矢印のネジは、接眼部に対して360度回転するフランジを固定。そのフランジは3つのナイロンビスで支えられているため、光軸をずらすことなく写野を回転できます。

さらに、接眼部には2ヶ所のファインダー台座が標準装備されます。ファインダーだけでなく、コンパクトオートガイダーも装着可能です。

撮影に最適なフォーカスモーターオプション

モニター画面を見ながらリモートコントロールでピントが確認できるDCモーター仕様。特に、月、惑星などの拡大撮影にはベストチョイス。

高分解能(0.00008"/micro half step)ステッパーモーター仕様は、ディープスカイ天体をターゲットにした直接焦点撮影に推奨します。

フォーカスモーターの詳細はこちらのページを参照してください。

製 品 仕 様

形式:

クレイフォード式(フリクション ドライブ、ベアリング支持ドローチューブ、フリクション調整メカニズム内蔵)

対応鏡筒:

屈折式望遠鏡、機種専用フランジ(上・下)で各種鏡筒に取り付け可能

ドローチューブ 内径:

φ2.5インチ、2.5" - 2"アダプター、2" - 1.25"アダプター標準付属

ドローチューブ ストローク:

4.5インチ(約114mm)、オプションで3インチ(約76mm)仕様

ドローチューブ駆動メカニズム:

接眼体に接地した2x4個のローラーベアリングと対向する合焦軸による

フリクション調整メカニズム:

テフロンベースを合焦軸に圧着(圧着トルクの調整でフリクションが変化)

最大引き上げ重量:

約3Kg以上(標準、およびモーターフォーカス仕様)

鏡筒への取り付け:

後部バッフル部に装着(機種専用の下フランジによる)

接眼体高:

約60mm(上下フランジ、ドローチューブ未装着時)

材質:

本体構成部品:硬質アルミ合金
駆動軸およびベアリング:硬質ステンレス合金

外観:

接眼体:赤アルマイト処理、ドローチューブおよびフランジ:黒アルマイト処理


構 成

選べる4つの合焦メカニズム


デュアルスピード仕様は、滑らかな合焦フォーリングが味わえる、観望派のためのアップグレードオプション。


DCモーター仕様は観望から撮影まで幅広く対応。特にビデオカメラを使った太陽・月・惑星撮影に最適です。


ステッパーモーターモデルには、MiniV2コントローラ仕様と、2-Speed DRO Display仕様があります(詳細)PCから合焦ソフトウエアで制御可能。また、ASCOM対応のフリーウエア「Focus Max」ではオートフォーカスも可能。ただし、使用には最新のASCOMプラットフォームに加え、画像取り込みソフトSoftware Bisque社の「CCD Soft」、またはDiffraction Limted社の「MaxIm DL」が必要です。注:弊社ではフリーウエアのサポートはおこなっていません。

さまざまな用途・鏡筒に対応するドローチューブ

内径2.5インチのドローチューブは、ストローク、接眼部の仕様に合わせて、6種類あります。

1. 114mmストローク、φ63.5mmスリーブ、3点ネジ真鍮クランプリング仕様
2. 76mmストローク、(仕様は上に同じ)
3. 114mmストローク、(仕様は上に同じ)、ビクセン60mmネジアダプター付)
4. 114mmストローク、タカハシ72mmネジ仕様
5. 114mmストローク、ムーンライト68mm ネジ仕様
6. 76mmストローク、 (仕様は上に同じ)

※ 特にF値が小さな撮影鏡筒、あるいは後群レンズとドローチューブが近接または接触するおそれがある鏡筒では、ストローク76mmのドローチューブを指定してください。

※ 今現在、タカハシFSQに対応するフォカサーはありません。

※ ドローチューブの単体販売はありません。