米オライオン社_経緯台

株式会社ジズコ

米オライオン トップ


お問い合せ



#10105 - ベルサゴー2(ツー)経緯台

レバーをつかんで自由に振り回せる、昼夜を問わず、使いやすく、動きが安定したベルサゴー経緯台。鏡筒長、アクセサリー重量にもよりますが、15センチクラスの反射望遠鏡まで搭載し、天頂に向けることができます。鏡筒の重心が三脚の中心にくるため、安定した操作が可能になります。駆動部にテフロンガイドを配し、トルク調整も可能、レバーをつかんで簡単に振り回せます。



外見こそコンパクトではありませんが、軽量の割には耐荷重も大きく、オプションのL型アームを使ってさまざまな鏡筒を取り付けできる「汎用フリーストップ経緯台」です。ベランダ観望にもおすすめ...


搭載重量

6.8kg

ベアリング

テフロン

鏡筒取付

GP互換アリミゾ

三脚

伸縮式76-1,384mm、アルミ製

重量

5.5kg(三脚を含む)

標準付属品

本体、トレイ、干渉ゴム

★ 重心バランスがよく、使いやすい経緯台

税込直販特価

38,880円

送料1,296円(離島を除く)


■ 推奨オプション

#5052 - L型アーム (鏡筒の装着角度を90°変換)

詳細はこちら

#7388 アリ型アダプター、1/4"ネジ付

詳細はこちら


#8975 - スターブラスト自動追尾経緯台

スターブラスト卓上ドブソニアンのスタイルをベースに、両軸にクランプ機構、ウォームギア、DCモーター、エンコーダーを組み込んだ自動追尾経緯台です。架台を水平に設置し、水平方位を真北に向け、観測地の緯度をセットすれば自動追尾がはじまります。内蔵のエンコーダーは軸回転をフィードバックするので、クランプをゆるめて架台を動かしても位置情報が更新され、追尾は正しく行われます。上下軸の中心から水平モーターハウジングまでもクリアランスは約18cm。短鏡筒の天体望遠鏡や、カメラのほか、Hα太陽望遠鏡を自動追尾で使いたい方にも要注目の架台です。

さらに、スターブラスト自動追尾経緯台のもうひとつの優れた機能は、追尾を停止してインターバル撮影(パノラマモザイク撮影、など)が行えることです。キャノンEOSでは完全自動撮影ができます。もちろん、追尾をONにして20〜30秒の露光による星野撮影や、搭載した望遠鏡による月・惑星撮影も楽しめます。圧縮パーティクルボードによる振動に強い構造は、撮影・観望両方でメリットが実感できます。

搭載重量

約3.5Kgまで

回転部

粗動+両軸ウォームギア・DCサーボモーター電動駆動(5速変更可)

鏡筒取付

GP互換アリミゾ

電源

DC12V、単三電池ホルダー内蔵、外部12V電源端子装備

(最大消費電流600mA、最低電圧5Vで追尾可能)

自動導入

オプション(SynScanコントローラ互換)

重量

約3.9kg

標準付属品

#5052 L型アーム、携帯カメラ用ブラケット、キャノンEOS用シャッターリリースケーブル、コンパス

★ 自動追尾でいろいろ楽しめる!

税込直販特価

35,640円

送料1,728円(離島を除く)


■ 推奨オプション

#7383 - 8"長ダブテールプレート

詳細はこちら





#5379 - パラゴンプラスXHD三脚 + 双眼鏡マウント

頑丈な三脚と、バランスがとれ、自由な観察姿勢が確保できる双眼鏡専用マウントの組み合わせで、双眼鏡による天体観察がより快適になります。口径80mmまでの大型双眼鏡を搭載できます。

搭載目安

口径80mmの大型双眼鏡

ベアリング

フリクションベアリング

三脚

伸縮式800-1,727mm、アルミ製

重量

9kg

★ 天体双眼視をより快適に

税込直販特価

#5379 - パラゴンプラスXHD三脚 + 双眼鏡マウント - 49,680円

送料2,160円(離島を除く)


#5376 - 双眼鏡用マウントのみ

27,000円

送料1,728円(離島を除く)


■ 推奨オプション

#15169

大型三脚用ケース

詳細はこちら

#15161

マウント用ケース

詳細はこちら


#5738 - モンスターパラレログラム双眼鏡マウント

大きく重い天体用双眼鏡は、星空の“はっ”とするような見え味を堪能できます。しかしながら、大型双眼鏡は、快適な星野観望のためには安定したプラットフォームが必要です。標準的なカメラ三脚は、地平線に沿ってパンするような用途には使えますが、天空に向けてさまざまに方角を変えながら使うのは、また別の話です。三脚の固有の高さ制限や形状、やっかいな方角調整や固定などにより、「視界が揺れ」たり、「首が痛くなる」、「覗く姿勢がとれない」ことがままあります。オライオン社では、このような問題を解決するため「モンスターパラレログラム双眼鏡マウント」を開発しました。

本機は、大型天体双眼鏡の搭載を目的に設計され、その快適な覗き心地と、滑らかな操作感は、双眼鏡愛好家に観望している時間を忘れさせるでしょう。口径100mmクラス、重量7Kg以内の大型双眼鏡を搭載することができます。

大型双眼鏡にはバランスの確保が特に重要です。本機は、長いアームの先端に装着する大型双眼鏡のバランスを簡単に、かつ、正確保つため、5Kgウエイトが2個付属します(双眼鏡は非付属)。マウントの中枢部、平行四辺形アームの構造により、目標を捕らえたまま装着した双眼鏡の昇降ができます。身長の異なる不特定多数の方が参加する観望会など、これは画期的な機能です。また、アームの昇降は、双眼鏡の地上高を最低80cm〜180cm(三脚は伸長せず)の範囲で調整できます。対象の地平高度によって、最適な高さにオプションの16"ハーフピラーは、より高さが必要なとき便利です。双眼鏡装着用L-ブラケット、操作ハンドルが付属します。

搭載目安

口径80mm以上の大型双眼鏡

重量 約7Kgまで

具体例:
・オライオン BT-100双眼鏡
・コーワ ハイランダー双眼鏡
ほか、各社口径80mm双眼鏡

形式

カウンターウエイトを付加してバランスを確保したた平行四辺形アームの昇降による視野移動のない自由昇降。双眼鏡視野はアームに直交。独立した仰角調整メカニズム。

三脚

1,067-1,397mm伸縮、直径φ1.75"、ステンレス製、トレイ付、

重量

20.4Kg(カウンターウエイト含む)

付属品

L型アーム、操作ハンドル、5Kgウエイト2個

★ もっとも大型で、もっとも楽に使える双眼鏡マウント

税込直販特価

74,520円

送料2,916円(離島を除く)


■ 推奨オプション

#5155 - 振動防止パッド(3個1組)

詳細はこちら

#7393 - 16"ハーフピラー

詳細はこちら

#7384 - 3.4kgカウンターウェイト

詳細はこちら

#9863 - 5kgカウンターウェイト

詳細はこちら



このページのトップへ