アイオプトロン AZ Pro自動導入経緯台

株式会社ジズコ

アイオプトロン トップ

自動導入経緯台
キューブ
AZマウントPro
iEQ45-AZ

自動導入赤道儀
SmartEQ Pro
ZEQ25GT
iEQ30/45
CEM60/CEM60-EC

ポータブル赤道儀
スカイトラッカー
スカイガイダー

アクセサリー
スマートフォンアイピース
アダプター




お問い合せ

l

新開発の"レベル・アンド・ゴー"機能により、自動導入のセットアップがよりシンプルに!

 高精度なレベルインジケータが内蔵されているため、マウントの水平をとり、電源を入れるだけ。高度にコンピュータ化された新しいエーゼット・マウント・プロ経緯台の操作は、ここからはじまります。内蔵32GPSレシーバに加え、方位・角度センサーも組み込まれているため、望遠鏡は自動的にゼロポジション(北向き+天頂)になり、その後、明るい基準星に向いてくれます。あとはその基準星をアイピースの視野中心に微調整して入れれば、自動追尾と自動導入の準備完了です。




十分な搭載重量

 AZマウントProは十分な搭載重量15kg/4.5kg(公称値)を備えながらも、本体重量は約6kg。移動観望に経緯台を使いたい方に最適な自動導入経緯台です。進化したエンコーダとファームウェアが組み込まれ、見やすい8行LCD画面を配したハンドコントローラは使いやすく、精度の高い自動導入・追尾を実現。スリムなデザイン、シンプルな組立構造は、中口径鏡筒の移動観望に最適です。


ポータブルでフレキシブルなデザインコンセプト

 AZマウントProは、標準付属のメタルケースに収納された本体と、三脚の2つで構成。車両のトランクにはもちろん、航空機内持ち込み手荷物としても運べる大きさです。また、アイオプトロン社独自の形状により経緯台本体にデッドスポットがないため、搭載鏡筒を地平線上あらゆる方向に向けることができます。

 お出かけのときも電源の心配はいりません。両軸は静音・省エネ設計のステッパーモーター+シンクロナスベルトドライブで駆動し、経緯台本体にバッテリーユニットが内蔵されています。あらかじめフル充電しておけば、10度の外気の中、約10時間操作でき、一夜の観望なら十分。また、補助バッテリーとして、オプションの「3.5kgパワーウェイト」を持参するれば、操作時間をさらに延長できます。


ユニークな新機能の数々

 - ステッパーモーター+シンクロナスベルトドライブによる両軸駆動。静かな動きを約束します。

 - ゼロバックラッシュのドライブシステム

 - ハンドコントローラに21万を超える天体を格納

 - 太陽自動導入、太陽自動追尾機能

 - Wi-Fiアダプターが本体に組み込まれ、iOptron社製“iOptron Commander”、“ASCOM”、“Sky Safari”に対応

 - 電源中断時ポジション記憶機能。

   経緯台の位置を動かしていなければ、電源が中断してもアライメントをやり直す必要はありません。

 - 3点式水平調整機構、デュアルマウンティング、その他



特 徴

★ マイクロステップ駆動のシンプルで堅牢な駆動系

AZマウントProは、両軸ともステッパーモーターをマイクロステップ駆動するドライブシステムを採用。恒星時追尾から秒間10°の高速駆動まで幅広い駆動速度を、パルス分解能0.1秒角で実現。大減速のギアが不要なことに加え、終段ギアのみを無伸縮素材のシンクロナスベルトでモーターとウォームネジを直結するシンプルな構成です。伝達系からギア連動を完全に排除した結果、金属音(高周波音)が皆無になり、きわめて静かでバックラッシュのない安定した動きを実現しています。

左画像: 大型赤道儀用のハイトルクモーターと大型ウォームギアを採用した堅牢な駆動系。ウォームネジの後方にベルト連動のステッパーモーター。

★ 静音ドライブでベランダ観望

取り回しのよい経緯台式のマウントは、ベランダで使えることが大きなメリットです。ただし、マンションなど隣室に接した環境では夜間の駆動音に配慮が必要です。

高速駆動時に発生する耳障りな高い波長の騒音は、おもに減速ギアが発生源であり、終段ギアをシンクロナスベルトで結んだAZマウントProは、ギア音が「ゼロ」です。したがって、高速で廻すステッパーモーターの音だけがAZマウントProの駆動音であり、従来の「静音モード」のDCサーボモーター仕様の自動導入機とは比較にならない静音ドライブを実現しています。対恒星時2,400xの最高速でも静粛な「心地よい」駆動音です。

★ ビクセンGP/ロスマンディ互換のヘッド形状

経緯台ヘッドに装備されたサドルプレートは長辺150mm、短辺100mmの大型。プレート受けの溝は2段構造で、外段にロスマンディーDシリーズ、セレストロン(CGE規格)、ミードシリーズ5000などのプレート、内段にビクセンGP互換のプレートを装着することができます。これは、アイオプトロン社iEQ45Pro赤道儀のサドルプレートと同じ規格であり、国内外の主要なダブテールプレートに対応することができます。

鏡筒取り付けアダプター:
→ テレビュー鏡筒/コロナド太陽望遠鏡は ロスマンディーVUP4
→ ラント太陽望遠鏡は LSダブテール

★ カウンターウエイトで安定駆動

5Kgを超える鏡筒を搭載するときは、水平回転軸のバランス確保と、転倒防止などの意味で、オプションの4.5Kgカウンターウエイトの装着を推奨します。伸縮可能なウエイトバーは軸径20mm。自由な長さに引き出してクランプで固定でき、搭載鏡筒の重量に応じたバランスどりが可能です。

★ デュアル鏡筒対応!

カウンターウエイトに代わり、オプションのサブ鏡筒用サドルプレートを取り付けることにより、最大で4.5Kgまでのサブ鏡筒を搭載できます。

主鏡筒と照準を合わせるネジが装着されているので、ひとつの対象をふたつの(デュアル)鏡筒で交互に観察することができます。

便利なオプション: 3.5Kgパワーウエイト

カウンターウエイトとして重量3.5Kgの付加にくわえ、12V(8Ah)の電源として機能するので、移動観測では一石二鳥の効能で機材を減らすことができます。最大径140mm、長さ140mm。専用充電器、DCコード(5.5-2.1プラグ)付属。架台と一緒にウエイトが回転するので、DCコードが絡むこもとありません。

内蔵バッテリーは「リチウムイオン電池」でメンテナンスフリー。電池の性格上、初期不良(購入後90日間)のみ保証で対応しますが、長期使用後に電池が使えなくなったときには有償交換(税込8,640円+交換費用)できます。

便利なオプション: 高度ロックレバー、4本セット

高度ノブをより強固、かつ、容易に締めることができます。比較的重量のある鏡筒を搭載するときに活躍します。

★ マウントの水平出しが簡単

3本のレベル調整ネジにより、マウントと三脚間で正確な水平出しが可能です。ハンドル付ネジにより、かんたんに指でつまんで廻し、鏡筒を搭載した状態で調整ができるので、正確なスタートポジションにセットすることが可能です。これは、アライメント精度の向上に役立ちます。

★ 大画面で使いやすいハンドコントローラ

8行表示の大画面ならではの表現力と情報量で、メニュー操作も簡単。212,000天体が登録されたデータベースを利用して、自動導入をはじめ、さまざまな機能を利用することができます。

周囲の温度が0℃になるとヒーターのスイッチが入り、低温環境でLCD画面を問題なく表示させることもできます。

★ 持ち運びに便利なトランクケース

AZマウントPro専用に型抜きされた頑丈なアルミトランクケース。カウンターウエイトを除く、すべての周辺パーツを一括収納できるので、移送のほか、保管にもたいへん重宝します。

外形寸法: 横37 x 奥34 x 高20cm

※ 写真のGP互換サドル(サブ鏡筒用)はオプションです。

★ はじめての方でも安心、日本語取扱説明書付

わかりやすい日本語のマニュアルが付属しています。

ステラナビゲーターで使える

天文シミュレーション、天体データベース、望遠鏡コントロールほか、バージョン10ではあらたにネットでデータを公開/共有できる機能、などが加わりました。楽しく使えるだけではなく観測にも役立つ定番の天文ソフトウエアです。なお、アストロアーツ社のサポートが受けられるので、安心です。

※ 現行のステラナビゲーターでは、望遠鏡の設定を、R232接続ならiOptronのiEQ30 Pro/45 Proを選択し、Wi-Fi接続ならASCOMを指定します。

ステラナビゲーターVer.10:税込特価 12,960円
Ver.10 + 公式ガイドブック:
税込セット特価
16,416円 おすすめ!



仕様と価格


名称

エーゼット・マウント・プロ自動導入経緯台

搭載重量(公称値)

主鏡筒14.9kg + サブ鏡筒4.5kg

経緯台本体

ダイキャストアルミ製、5.9kg

カウンターウェイト軸

φ20mm

搭載プレート

ロスマンディ/ビクセン互換サドルプレート

専用三脚

2インチ径ステンレス専用三脚 (高さ:800〜1,372mmの2段伸縮式、重量:8.2kg)

1.5インチ径ステンレス専用三脚 (高さ:660〜1,118mmの2段伸縮式、重量:5.4kg)

※ いずれも、ヘッドに3点水平調整機構付。マウントの水平は自動導入精度に大きく影響します。かならず、いずれかの専用三脚をお選びください。

駆動部

ステッパーモーター(128X マイクロステップ駆動)、シンクロナスベルトドライブ

アルミウォームホイール/ブラスウォームギア

追尾速度

恒星時、太陽、月、キングレート、ユーザー定義

駆動速度

対恒星時1x, 2x, 8x, 16x, 64x, 128x, 256x, 512x, Max(2,400x=秒間10°)の9速

分解能

1PW=0.1"

ハンドコントローラ

Go2Nova 8047(ゴーツーノバ)、8LCDバックライト画面、LCDバックヒーター、212,000天体のデータベース、R232ポート付

内蔵センサー

32チャンネルGPS、方位・角度センサー

内蔵バッテリー

11.1V4.4AHリチウムイオン二次電池(充電式)20℃で約10時間持続、100-240V AC入力/12.6V DC 200mA出力の専用バッテリーチャージャーが標準付属

※ 補助用に「3.5kgパワーウェイト」を使用可能

プロトコル

ASCOM対応

ワイヤレス制御

内蔵式Wi-Fiアダプターによる

動作外気温度

-10℃〜40

標準付属品

充電器、R232シリアルケーブル、GP/ロスマンディー互換サドル(メイン鏡筒用)、アルミトランクケース、本体組込型水準器

オプション

● 3.5kgパワーウェイト、12V 8Ahバッテリー内蔵、充電器、出力コード付属 (税込19,440円)

● 4.5kgカウンターウェイト (税込7,236円)

● 2kgカウンターウェイト(税込5,292円)

● 203mm長脚延長筒 (税込24,840円)

● GP互換サドル (サブ鏡筒用、税込12,960円)

● 高度ロックレバー、4本セット (税込4,320円)

保証

2年間、充電式内蔵バッテリは90日間

価格

AZマウントPro自動導入経緯台本体(三脚無し)  税込特価139,320円

 発売記念台数限定特価 ⇒ 税込135,000円

2インチ径ステンレス専用三脚   税込特価39,960円

1.5インチ径ステンレス専用三脚   税込特価29,160円

※ 別途送料が掛かります。


AZマウントProにマッチするおすすめ鏡筒

Hα太陽望遠鏡

ベランダでも取り回しがよく、セッティングが簡単。観望はもとより、撮影主体の方にもおすすめします。撮影にはモーターフォーカスが便利。こちら

コロナド ソーラーマックスII 60鏡筒
コロナド ソーラーマックスII 90鏡筒
ラント LS50THa鏡筒
ラント LS60THa鏡筒
ラント LS80THa鏡筒
ラント LS100THa鏡筒

屈折望遠鏡

テレビュー社の屈折をはじめ、口径100mm内外、鏡筒重量10Kg以下のクラスまで使用できます。ただし、鏡筒の長い望遠鏡(10cmF12など)は、おすすめしません。

テレビュー TV85
テレビュー NP101is

タカハシ FC-100DC/DF、TSA-102Sなど

ビクセン ED103S、AX103S、ED115Sなど

シュミカセ/マクストフ望遠鏡

口径の大きな望遠鏡群です。28cmのSC鏡筒は公称搭載重量の範囲ですが、お勧めしません。

英オライオン OMC-140鏡筒

米オライオン 180mmマクストフカセグレン鏡筒

・ セレストロン C8AL-XLT、C9.25AL-XLT

上記の鏡筒は、そのまま取り付けできます。

 AZマウントPro経緯台に搭載できる鏡筒については、選択する三脚により異なります。鏡筒重量が搭載限界重量の14.9Kg以内であっても、長い鏡筒(900mm〜)や、外径の大きな鏡筒(φ250mm〜)は、慣性モーメントが過大になり、必ずしも実用的ではありません。また、ニュートン反射(英オライオンVX250)は、天頂付近で三脚に干渉の恐れがあり、搭載可能であっても、おすすめ鏡筒から除外しています。

 AZマウントPro経緯台は、異なった光学系の望遠鏡を左右に振り分けて搭載する「デュアル鏡筒観望」など、より自由な観望スタイルを提案するマウントです。