アイオプトロン SmartEQ Pro赤道儀

株式会社ジズコ

アイオプトロン トップ

自動導入経緯台
キューブ
AZマウントPro
iEQ45-AZ

自動導入赤道儀
SmartEQ Pro
CEM25P/CEM25EC
iEQ30/45
CEM60/CEM60-EC

ポータブル赤道儀
スカイトラッカー
スカイガイダー

アクセサリー
スマートフォンアイピース
アダプター




お問い合せ

l

どこにでも手軽に持ち運べ、お手頃価格の自動導入赤道儀。星空観望はもとより、星野撮影に最適です。2.8kgの本体、2.7kgの三脚は旅行のお供として十分ポータブルで、搭載重量も公称5kgあります。

小型ながら、駆動部にはメタルギアを採用、ガイドポート、極軸望遠鏡も標準装備。5万9千天体が格納されたハンドコントローラは、4行表示のLCD画面で、直感的かつシンプルな操作感を約束。さらに、ハンドコントローラの画面上で北極星の位置角を確認できるので、正確な極軸合せも簡単です。


特 徴

★ ビクセンGP互換のヘッド形状

赤道儀ヘッドに装備されたサドルプレートは、ビクセンGP完全互換。ビクセンプレートのほか、ロスマンディーVシリーズ各種ダブテールプレートに対応。テレビューGPアダプターも装着できます。

鏡筒取り付けアダプター:
→ コロナド太陽望遠鏡/テレビュー鏡筒は GPアダプター
→ ラント太陽望遠鏡は LSダブテール

★ カウンターウエイトを軽量化できる構造

ウエイト方向に長い赤緯体の形状により、付属の1Kgウエイトひとつで、約4Kgの屈折鏡筒を搭載してバランスが取れます(左図:TV-85を装着)。さらに、電池ソケットは赤緯体に内蔵され、ウエイトバーが赤緯軸にすっぽり収納できるので、カウンターウエイトの軽量化ともども、携行による移動観測には多大なメリットになります。

★ 片手で操作のハンドコントローラ

北極星の現在の位置角を図形で表す「Pole Star Position」をはじめ、4行表示のならではの情報量で、メニュー操作も簡単。59,000天体が登録されたデータベースを利用して、天体の自動導入をはじめ、さまざまなSmartEQ Proの機能を利用することができます。

★明視野照明付の極軸望遠鏡を装備

レチクルパターンはiOptron独自の「AccuAligning」。Alignメニューの「Pole Star Position」で、北極星の位置角がレチクルパターンに合わせて図解表示されるので、コントローラ画面を見ながら迅速にセットアップできます。

★ はじめての方でも安心、日本語取扱説明書付

わかりやすい日本語のクイックマニュアルが付属しています。

ステラナビゲーターで使える

天文シミュレーション、天体データベース、望遠鏡コントロールほか、バージョン10ではあらたにネットでデータを公開/共有できる機能、などが加わりました。楽しく使えるだけではなく観測にも役立つ定番の天文ソフトウエアです。アストロアーツ社のサポートが受けられるので、安心です。

ステラナビゲーターVer.10:税込特価 12,960円
Ver.10 + 公式ガイドブック:
税込セット特価
16,416円 おすすめ!


仕様と価格

SmartEQ Pro赤道儀

形式

ドイツ式赤道儀

搭載重量(公称値)

約5kg

赤道儀重量

2.8kg

三脚

1.25インチ径ステンレス2段伸縮三脚、高さ:625〜1,076mm、重量:2.7kg

搭載方式

GP互換ダブテール

駆動ギア

両軸φ60mm、120歯(軸径25mm)、金属製

駆動部

両軸DCサーボモーター(分解能0.5秒)

対恒星時1x,2x,8x,16x,64x,128x,256x,512x,Max(秒間4°)の9速

仰角/方位調整範囲

0°〜 65°/ ±10°

カウンターウエイト軸径

φ16mm

極軸望遠鏡

明視野照明付AccuAligning極軸望遠鏡内蔵

ハンドコントローラ

GoToNova(ゴーツーノバ) 8408、4行LCDバックライト画面、59,000天体

通信ポート

RS232シリアル(ハンドコントローラ)

電源

単三乾電池8本で16時間駆動

標準付属品

1kgカウンターウェイトx1、

オプション

● 12V ACアダプター(税込3,240円) ● シガライタケーブル(3,024円) ● RS232ケーブル(税込3,780円) ● 追加ウエイト1Kg(税込4,320円) ● 三脚キャリーバッグ(税込5,400円)

保証

1年間

価格

SmartEQ Pro赤道儀 税込特価81,000円 (税抜75,000円) 


SmartEQ Proにマッチするおすすめ鏡筒

Hα太陽望遠鏡

観望はもとより、撮影まできっちり対応できます。撮影はモーターフォーカスが便利。こちら

コロナド P.S.T.
コロナド ソーラーマックスII 60鏡筒
ラント LS50THa鏡筒
ラント LS60THa鏡筒
ラント LS80THa鏡筒

小型屈折望遠鏡

テレビュー社の小型屈折をはじめ、口径80mm以内、鏡筒重量4Kgまで対応できます。

テレビュー TV-60
テレビュー TV-76
テレビュー TV-85

タカハシ FC-76DC/DS

→ 直焦点撮影におすすめの ガイドシステム

マクストフカセグレン望遠鏡

SmartEQ Proで使える口径の大きな望遠鏡群です。なお、OMC-140の安定搭載には、1Kgウエイト1個の追加が必要で、同機が搭載可能な最大鏡筒です。

米オライオン エイペックス90
米オライオン エイペックス102
米オライオン エイペックス127

英オライオン OMC-140鏡筒

上記の4鏡筒は、そのままSmartEQ Proに取り付けできます。

SmartEQ Proに搭載できる鏡筒について:
鏡筒の重量が搭載限界重量(約5Kg)以内であっても、長い鏡筒(700mm〜)や、外径の大きな鏡筒(φ180mm〜)は、慣性モーメントが過大になり、クランプ力が不足し鏡筒が動いたりして(アライメントのやり直し)実用的ではありません。また、ニュートン反射(英オライオンVX150)は、鏡筒回転が事実上不可能になるため、搭載可能であっても、おすすめ鏡筒から除外しています。SmaretEQ Proは、特に小型屈折とマッチし、ガイド撮影など、そのフル機能を使うことができます。