株式会社ジズコ

英国オライオン

英オライオン製品

  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン
  • オライオンニュートン

ODKシリーズ 

ODKシリーズ 口径250mm ,300mm, 350mm, 400mm, 515mm


ODKシリーズの特徴

ODKシリーズのF値は6.8。美しいディープスカイから、高分解能を要求する惑星まで、あらゆるターゲットを絶妙なバランスでとらえるフォトビジュアル鏡筒です。撮影・眼視ともすぐれたカタディオプトリック光学系。ODKとは、「Optimised Dall-Kirkham (最適化されたダルカーカム)」の略称です。ODK光学系は大口径機に適しているため、口径515mm鏡筒(ODK20)まで用意されています。

眼視はもとより、デジタルイメージングでも大口径のパワーは圧倒的。AGに比べ、より長焦点のODKは、その分解能を利して系外銀河の直焦点撮影に特に適します。 撮影、眼視に関わらず、よい結果を出すには、まず光学系のクォリティーが高いこと、安定した精度の高い工作技術からもたらされる信頼性の高い部品で構成されていることが重要です。主鏡は1/6PVを超えるまで手仕上げで仕上げられた後、社内のZygo干渉計で検査されます。斜鏡にもHilux増反射コートが施され、明るさは従来のコーティングに比べ25%も向上。すべての光学系は、CNC切削加工による信頼性の高い部品でサポートされます。ODKビデオ製作動画

平坦で広い像面領域が要求されるフォトビジュアル性能を実現するため、主鏡バッフルにはマルチコートされた3枚構成のコレクターレンズを内蔵。色収差とコマ収差を確実に補正し、ほぼパーフェクトな性能を発揮できるよう球面収差も最適化されます。バックフォーカスも十分で、最新のCCDカメラ+付属アクセサリーに十分対応。さらに、レンズ面にはマルチコートが施され、明るくクリアなイメージが得られます。

たとえば、ODK10のの光学設計で、軸上の10mm、20mm、30mm、40mm、50mmの領域 (10ミクロン_CCDカメラ素子の一般的なサイズ) でプロットしたスポットダイアグラムがあります。ケラレのないフラットフィールドサイズが50mmと広く、高倍率のイメージング、軸上で捉える月・惑星の眼視観望だけでなく、驚異的な広さの写野で、とりわけ、比較的高倍率を要するディープスカイ天体を撮影できます。

トップ画像は「M77とNGC1055」。ODK12で撮影されたイメージです。これら、ODKシリーズで撮影された素晴らしい天体イメージは、こちらのページでご覧いただけます。

ODKシリーズの基本構成

クーリングファンを組み込んだ主鏡セル
大口径ミラーの保持は、カセグレン光学系では一般的な主鏡センター保持。ODK光学系は鏡間距離が固定なので、主鏡移動式鏡筒のようなミラーのアソビが無く、安定した保持ができます。長時間露光の撮影で、より確実な成果に貢献します。
主鏡セル内に3個の冷却ファンを配備。観測開始前に電源をつなげぐことで、筒内気流の主原因であるミラーとバッフルの温度をより速やかにクールダウンします。
カーボン鏡筒
鏡筒には極めて強度の高いカーボンファイバーが採用されています。たわみがなく、無膨張の素材特性により、長時間露光時にも合焦の移動が無く、撮影鏡筒に最適の素材です。
鏡筒バンドと、オプションのダブテールプレート
鏡筒バンドは硬質アルミ合金板から切り出し加工。幅11.5mm(200mm鏡筒)の薄いバンドですが、剛性のあるカーボン鏡筒をしっかり固定することができます。

鏡筒バンド上部にはバンドと主鏡セルを固定するだけでなく、さまざまなアクセサリーを装着できる平プレートが標準装備。ただし、鏡筒下部に装着するロスマンディ互換のダブテールプレート (オスアリ) はオプションです。

ダブテールプレートの詳細・価格等については、別途お問い合わせください。

筒先リングと一体型のスパイダー
斜鏡スパイダーとフレームは無垢のアルミ材をCNC切削加工で削り出したモノ構造。強靱なカーボン鏡筒にしっかりと接地されます。これにより強固で安定した副鏡の保持が可能になり、観測、撮影でそのメリットは絶大です。もはやスパイダーは「吊り金具」ではありません。
デュアルスピードフォーカサー
光軸にシビアなニュートン鏡筒のために、原理的にガタが生じないクレーフォード式接眼部を標準装備。減速比10:1の合焦機構は、より精度の高い合焦を実現します。3インチ → 1 1/4インチアダプターが付属します。
眼視観測では、付属の延長チューブをドローチューブに装着してアイピースが合焦します。デジタル一眼カメラによる直接焦点イメージングには、延長チューブを外して合焦する設計です。
さらに、精密な合焦操作と、デジタルイメージングのニーズに応えるため、オプションのアップグレードフォーカサー、“フェザータッチフォーカサー”、“プリマルーチェラボ社製電動フォーカサー” を用意しています。詳細はお問い合わせください。


仕様と価格

基本構成の
税込価格
⇒ 要見積

ODK10
口径250mm F6.8
946,000円

ODK12
口径300mm F6.8
1,221,000円

ODK14
口径350mm F6.8
1,650,000円

主鏡
焦点距離1700mm
焦点距離2,040mm
焦点距離2,380mm
Hiluxコーティング
斜鏡径
110mm
126mm
136mm
フラットフィールドサイズ
50mm

グラフ

>52mm

グラフ

>52mm

グラフ

スポットサイズ
の設計値
軸上3.5μm

周辺6.2μm
スポット図

周辺5.6μm
軸上1.8
スポット図

軸上2.1μm

周辺5.6μm
スポット図

接眼部
3" デュアルスピードフォーカサー
鏡筒サイズ・重量 鏡筒外径 約300mm
鏡筒長 約475mm
鏡筒重量 約12Kg
鏡筒外径 約350mm
鏡筒長 約615mm
鏡筒重量 約19Kg
鏡筒外径 約400mm
鏡筒長 約700mm
鏡筒重量 約26kg
付属品 鏡筒前キャップ、鏡筒バンド (上部プレート)、クーリングファン


基本構成の
税込価格
⇒ 要見積

ODK16
口径400mm F6.8
1,936,000円

ODK20
口径515mm F6.8
見積り

主鏡
焦点距離2720mm
焦点距離3400mm
Hiluxコーティング
斜鏡径
152mm
199mm
フラットフィールドサイズ
>52mm

グラフ

60mm

グラフ

スポットサイズ
の設計値
軸上2.4μm

周辺6.0μm
スポット図

軸上2.4μm

周辺6.0μm
スポット図

接眼部
3" デュアルスピードフォーカサー
オプション
鏡筒サイズ・重量 鏡筒外径約450mm 、鏡筒長 約820mm、鏡筒重量 約36Kg 鏡筒外径約 - 、鏡筒長 約1,180mm、鏡筒重量 約61Kg
付属品 鏡筒前キャップ、鏡筒バンド (上部プレート)、クーリングファン クーリングファン



ODK大口径化のニーズにこたえるべく、口径500mmの光学系をカーボントラスチューブで支持するODK鏡筒を設計。このたび、ESO、ENO天文台に同シリーズを供給しました。おおよその仕様は左記のとおりですが、個別ニーズに応じてカスタマイズされます。

イタリアTaranto出身のGianluca Lombardiは、2007年から、チリ全域でのE-ELT (European Extremely Large Telescope) サイトテストを担います。ESO Education and Public Outreach Departmentは彼の功績を称え、ESO Photo Ambassadorに任命し、天文学を人々に身近にするため、 彼の天体写真のプロモーションを可能な限り支援。彼の天体写真は雑誌、書籍、カンファレンス、展示会等で紹介されています。

上の画像はESOのVLT (Very Large Telescope) に併設されたODK20 です。また、ラ・パルマ島では、Durham and Sheffield大学が運営する、大気乱流のプロファイリングや一過性天文学の研究のため、カスタム設計のODK20 "pt5m" が活躍しています。

GianlucaがODK20やVLTで撮影したすばらしい天体画像はもとより、以下のサイトでは彼が撮った野生動物や風景の画像を見ることができます:

Gianluca Lombardi Photography 1

Gianluca Lombardi Photography 2

オプション

露よけフード
鏡筒と同じカーボンチューブの軽量フード。斜鏡が筒先に近く位置するため、外気(高湿度)の影響を受けて結露することがあります。フードを装着(着脱は1分!)することで、きわめて有効な結露対策になります。また、迷光防止の効果も併せ持ち、イメージングでのコントラスト向上効果も期待できます。
フード長: 250mm/ODK10、300mm/ODK12、350mm/ODK14、400mm/ODK16
ファインダー取付金具と9倍50mmファインダー
ワンタッチ着脱可能なファインダー取付金具。台座はビクセン互換で、L型のベースを2本のネジでOD鏡筒に固定します。

スプリングが内装されたプッシュロッドを支点に、90°直交配置された調整ネジにより、X-Y独立調整で簡単で素早くファインダーの照準を合わせることができます。ファインダー本体の十字線パターンをX-Y軸に一致させると照準合わせがより簡単になります。口径50mm、9倍の光学系は周辺像の崩れも小さく、レチクル板がないので、9等級+の微光星を容易に確認することができ、対象確認に威力を発揮します。

ファインダー取付金具 税込11,000円

9倍50mmファインダー (鏡筒色は黒) 税込12,100円

ロスマンディ互換ダブテールプレート
英オライオン社製CT、AG鏡筒はもとより、Rブロック (2個) を介して、X/IDEAL 標準付属の鏡筒バンドに固定できます。片面を肉抜きすることで、強度を保ちながらも、軽量化を図った設計です。


ロスマンディ互換ダブテールプレート
250mm長 税込特価42,900円
300mm長 税込特価44,000円
350mm長 税込特価45,100円
400mm長 税込特価46,200円
450mm長 税込特価48,400円

ご注文方法

メール (sales@zizco.jp) またはお電話 (03-5789-2631) でご注文ください。別途送料が掛かります。

製品の色調、また仕様は、予告なく変更される場合がございます。

オライオン製品は通常3〜4ヶ月の納期を要し、キャンセルの受付ができません。

オライオン社製ニュートン鏡筒はローン、カード、代金引換でのお支払いはお請けできません。お見積もり後、銀行振込でお願い致します。

注文書へ

株式会社ジズコ
東京都渋谷区恵比寿4-4-2 クレスト恵比寿1101
〒150-0013 Tel 03-5789-2631 Fax 03-5789-2632

Copyright© ; 2006 - 2023 ZIZCO


ページのトップへ戻る