コロナド アクセサリー

ホーム

太陽観測トップ



お問い合せ


ソーラーマックス



フィルターとして究極の性能を求めるのはもちろん、周辺のアクセサリーも観測結果の向上には然るべきクォリティーを要求されるのはいうまでもありません。コロナド社ではHα線に特化した鏡筒設計の「ソーラーマックス鏡筒」を製品化し、専門メーカならではのノウ・ハウを太陽望遠鏡という形に表わしました。その延長上にあるのが「CEMAX Hα専用アイピース」で、世界初のHα線に最適化したアイピースラインアップです。また、フィルターを汎用に使うため、より快適に使うため、また、観測の多面性のため、など、幅広いカテゴリから優れたアクセサリーをピックアップしました。


シー・マックス

CEMAX Hα専用アイピース
CEMAX Hα専用アイピースは単独で太陽を観測することができません。安全のため、必ずコロナドフィルターといっしょに使用してください。

コロナド社はフィルターおよびHα専用望遠鏡を開発するうえで、Hα像を可能なかぎりコントラスト高く観ることができるよう、フィルターおよび鏡筒内部の散乱光防止をはじめ、光学設計(球面収差)およびコート層のHαライン最適化など、独自の開発を進めています。そのノウハウをベースに開発したのが「CEMAX Hα専用アイピース」です。* 「CEMAX Hα専用アイピース」をHα観測以外に使用することはできません。

CEMAX25mm、18mm、12mm、2xバロー

販売価格 各17,280円


コロナド トップへ

同焦点2-1 1/4"接眼アダプター
(ゼロレングスアダプター)


フランジ(光路長)の長いブロッキングフィルター「BF-30」のために用意された「光路長ゼロ」の接眼アダプター。テレビュー プロント、TV-76、TV-85ならびTV-102(NP101は不可)、ならびビクセンFL屈折シリーズ、タカハシFS102(FC-100)、FS-128などで1 1/4"ダイヤゴナルを使って合焦を確認しています。スリーブはスリ割式です。

販売価格 6,696円


コロナド トップへ

1 1/4"カメラアダプター(デジタル一眼レフ用)

1 1/4"スリーブのコロナドHα太陽望遠鏡に最適な、デジタル一眼レフ用カメラアダプター(内径28.4mm:APS-Cサイズ以下を推奨)。アダプター前方は1 1/4インチバレル(内径28mm)。脱落防止ミゾが安全にカメラを保持します。後方は各メーカーに対応するカメラマウント(Tリング相当)。ご注文のさいは、マウント名を指定してください。

なお、ソーラーマックスII鏡筒60での合焦には「CEMAX 2xバロー」の併用が必須です(P.S.T.では合焦しません)。フランジ厚は各マウント用Tリングとほぼ同寸。

★このアダプターがあれば、眼視用バローレンズなどを拡大撮影全般に使うことができます。

販売価格 8,640円



Hα撮影に推奨!

DMK41AU02.AS デジタルビデオカメラ(Imaging Sourse社製)

Hα画像をAviファイルでPCに取り込めるデジタルビデオカメラです。月・惑星撮影にも好適ですが、特に、Hα太陽撮影の適性が素晴らしく、“定番カメラ”として撮影実績も充分です。
AviファイルをRegistaxなどの画像処理復元フリーウエアで処理することで、高分解能な太陽イメージが得られます。PCとのリンクはUSBケーブル1本。付属の1.25"ノーズピースで、アイピースのように手軽に使えます。

仕様:CCDセンサー:ソニーICX205AL(モノクロ)、画素数(ビデオ出力時):122万(1280x960)ピクセル、チップサイズ:7.2x6.2mm(1/2インチ)、ピクセルサイズ4.65x4.65ミクロン、PCインターフェイス:USB2.0

パッケージ内容:カメラ本体、1.25"ノーズピース、USBケーブル(1.5m)、ソフトウエアCDロム(Windows7、Vista(SP1以降)XP(SP3以降)、マニュアル

DMK41AU02.AS 販売価格132,840円